【 スタジオギウゲーム年表 】 (公開:2005/12/11 更新:2017/6/29)

StudioGIWゲームの時系列はどうなっているのか?
ということで、簡単な年表を作ってみました↓(時代が古い順です)

古生代
(約5億年くらい前)
守護霊と剣聖」にて、動物の進化の秘密が明かされる
西暦1560年〜1600年
皇紀2220年〜2260年)
戦国の兵法者
多くの名将が、”天下統一”を目指して戦った
(桶狭間の戦い〜関ヶ原の合戦)
西暦2000年頃
(皇紀2660年頃)
04-Typing
人間達が生み出した”科学”という力で動く、”車輪の付いた箱型の乗り物”で、
04レース(400メートルを競う競技)が開催されるという平和な時代
西暦2XXX年 ファルナ(万物を構成するエネルギーの最小単位)の発見

ファルナを応用した遠隔操作兵器を用いた実験装置、NT訓練用シミュレーター「MURAMASA」の開発が始まる

西暦最後の戦争が勃発
最終西暦2XXX年科学”という力の反動により、当時の文明社会が崩壊する
「大地殻変動」も、この頃に発生したとする説が有力

♪この頃作られた歌、「終暦聖歌」はこちら
神暦元年 世界大戦終戦後、人類はその反省を踏まえ、”愚民化政策”を実施する
その愚民を統治する38名の絶対者を「神(又は神王)」と呼び、遺伝子操作によって”永遠の命”が与えられた
神暦29X年 新たな神(神王)の誕生により、39番目の神国が建国される
神暦300年〜VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)〜愚民化戦略 Deluxe〜
愚民化政策によって、約300年の間、世界の平和が保たれていた
しかし、”秩序の揺らぎ(※一部の神王による策略とする説もあり)”によって、世界を賭けた戦乱となる
最終神暦 神暦の最後は、あらゆる文献から抹消されている為、不明
氷土時代
(神暦後の魔物の時代)
地上が氷で覆われていた時代
KILLZVALD(キルツヴァルド)〜最後の人間〜
人類が滅ぶ直前、十二人の月人が、人類の再生を行ったとされている
ジアル時代GIEEVAL(ギィーヴァル)〜畜民新世界〜
地上に戻った人類は、十二の創造主に与えられた「石版ギィーヴァル」を元にジアル社会を確立。 再び繁栄を始める

至高師団-GIEEVAL EPISODE2-
「至高師団条約成立」と「月語の解放」から約100年後、ゲンレイ地方に、16番目の師団が新設される

鬼神天武-VAZIAL SAGA ZIPANG-
実験的に作られた第5世代型の月人が、異世界へ飛ばされる

※以降は、時代毎に様々な”暦(こよみ)”が存在する為、
 ANC以前の時代ANC-BC(ANC - Before Century)で統一する
ANC-BC.3900年頃Amvalit(アムヴァリット)〜源霊の森〜
源霊の森で、人間が植物に侵食され(主に人間の意志で)、別の生態系が生まれた

その生態系の中から、強い魔力を持った人間(後にウィザードと呼ばれる種族)が誕生したと考えられている
(当時のウィザードは、”ミュータント”として蔑まされていた)

Velis(ヴェリス)という魂の粒子(ゴーストや魔力の源)は、この時代に発見された
(ヴェリスの仮説は以前からあった)
Velis理論はこちら

※現代でも、多くの人々が、聖地「源霊の森」へ、巡礼を行っている
ANC-BC.2500年頃 後に千年戦争と呼ばれる世界大戦が勃発
ANC-BC.1500年頃AVARIS(アヴァリス)
アヴァリスがエネムドを滅ぼすことで、千年続いた世界大戦が終結
大戦末期に活躍した「ある傭兵部隊」の戦術は、”アヴァリス兵法”として後の世に影響を与えた
(現代でも、主に、戦術家の間で愛読されている)
ANC-BC.1400年頃AVARISU-The Return of the Empress-
アヴァリス帝国の女帝が国を追われるが(併合されていたエネムド人による策略説が濃厚)、
オーサス王国の協力で、女帝が内乱を治める
ANC-BC.1200年頃ヴァスタークロウズ 〜神界の財宝〜
神魂の儀式で、スピリアルナイトが誕生
その加護を受けた部隊が、神界の財宝を…(以下、情報規制)
ANC-BC.1200年頃ZombieVital(ゾンビヴァイタル)〜迷宮の経営者 Deluxe〜
NEW迷宮経営SLG -ZombieVital DG-
神界の影響により、洞窟や遺跡に魔物が大量発生

(パラレルワールド)「ZombieVital2」 魔族の女王ヴェネディアが冒険者を殺戮

※その後、ある洞窟から、魔物が書いたと思われる手記を発見
 それを解読した本、「古代迷宮の経営者」は、あらゆる”魔物学”の基礎となった
ANC-BC.1200年頃ヴァスタークロウズ2 〜ラグナケイブ編〜
神界の財宝の影響か、若干の魔力を持った人間が歴史の表舞台に現れ始める
(関連リンク:VC1&2Specialのページへ
ANC-BC.200年頃 前述した、”魔物が書いたと思われる手記”が発掘される

それは、当時のウィザード達により「古代迷宮の経営者」として翻訳され、”魔物学”の基礎となった
また、これにより、魔物達は高度な”Velisの知識”を持っていたことが判明
ANC.400〜最終ANC暦

WL.0001年
ANCIENT VICE(エンシェントヴァイス)〜魔法王戦記〜
ウィザードば人にあらず”という、絶対的価値観を掲げることで、
ウィザードの、ウィザードによる、ウィザードの為の世界が、初代魔法王によって成し遂げられた

この”ウィザードと旧人類(人間)の最終戦争”で使われた魔法は、
Velis”ではなく、より強力な”Ghost”という魔力によって行使されていた
(Ghost魔法には、多くの人命が必要となる為、現在では使用を禁じられている)

尚、ウィザードと人間の決定的な違いは、”魔力”と”先見力”である

・猿は、約2時間先の未来しか考えることができない為、例えば”自分の死”というものを理解できない
・一般の人間は、”将来、自分が死ぬ”ということを理解することができるが、それ以降を先見する力は弱い
・ウィザードは、数百年、数千年単位で未来を予測することができる
WL.0100年頃 この頃には、WL創世記に起こった”最終戦争”の傷は薄くなり、
二代目魔法王の意向で、ウィザードと人間は平等に暮すようになった
WL.0260年頃MixVelis(ミックスヴェリス)
魔法が一般に普及し、魔力のある者は、魔法学校で、魔法を学ぶことができるようになった
この”魔法学校制度”によって、多くの優秀なウィザードが誕生することになる

尚、”魔物学”の発展により、弱い魔力でも簡単にゴーレムなどの魔物を生成することができるようになった
WL.1007年 二代目魔法王が指揮する次元魔法の研究チームが、7年の歳月をかけ、
魔法時代の創世記「魔法王戦記」を、別世界の空間へ、”完全再現”することに成功


以上です。
ゲームを遊ぶ際の、”想覚”の手助けとなれば幸いです。


StudioGIW(スタジオギウ) TOPページへ